痩せた月

こんにちは世界

【実験】絵下手おじさんが毎日絵を描き続けたらどうなるの?

※前回の続きです

モチンベショォーンンがモチモチしてたのでまだ描いてます。

ひとのことかの絵は載っけてません。

基本アアアイビススペペペイントトトト使ってます

見所はないです

1ヶ月目〜1ヶ月と半月目くらいまで














停滞期、あまり変化がない。学べ学べ

〜今くらいまで












Hentai力を身につけたのと、色をつけ始めました。スケべは力、全てはここから。

少しは上手くなれたかな?っていう感情になった。感情になってもいいか?俺は感情だ

乾燥した感想

ちなみに最初の絵⬇️



来月があればまとめます


完全に余談なんですけど、ミソシタっていうポエムコアを歌ってる人(人?)の動画を聴きながら描いてます。ポエムコアがなんなのか分からない人は調べればすぐ出てくるので、そこで理解してくれればいいのですが、ポエムコア創始者の言葉にこんなのがあります。

ポエムコアは 不良、インテリ、オタク、どのクラスタに当てはまるカルチャーかと問われれば
そうしたクラスタのどこにでも少なからず存在するクソメン&クソガール
のものだとはっきりと答えるだろう。

これ、結構心にくるというか、なんていうんですかね。
自分の言葉では正確に表せないのが残念なんですけど、どの界隈にも成功しない人っているじゃないですか。(それが自分かどうかは置いておいて)ポエムコアはその人たちに対する応援歌のようなものだと思うんですよ。例えば、絵をあげても誰も反応しない、動画をあげても再生数が伸びない、試合で勝てない、そういった人への応援歌。

ミソシタが歌ってるポエムコアは、まさにネットのカルチャーに存在するクソメン、クソガールへの応援歌だと考えています。

こんな歌詞があります。

畜生 またあいつにディスられてる
クレイジーなインターネット再び
(中略)
行き場を失ったスケベ心を
バーチャル空間に解放するべきだ

これ、エモいんですよね、うん、、エモ。このエモさを理解するためには聴くしかない、聴きましょう。革命前夜で調べろ。