痩せた月

こんにちは世界

今日、幽体離脱(明晰夢)に成功した時の話

 こんにちは。名前がちょくちょく変わっていますがれありんです。

 

 約半年ぶりに幽体離脱(≒明晰夢を見ること)に成功しました!

 

「自分も幽体離脱したいけど出来ない〜」って人のために、幽体離脱が出来る時の前兆について書いて生きます。何か参考になれたら嬉しいです😃

 

自分的に幽体離脱のキーとなるのは疲れだと思っているので、その点を頭に入れながら読んで欲しいです👍

 

   ◆   ◆   ◆

 

 朝8時頃に起きてご飯を食べて歯を磨いた後、少しだけ勉強していました。眠たいせいで、勉強に身が入らず半分寝ている状況でした。

 

 いつの間にかスマホをいじるようになり、これは勉強できないな、と諦めて二度寝することを決意しました。

 

 実のところ、先日部活の試合などで心身ともに疲れ切っていて、寝ても疲れが取れ切れず筋肉痛はするわ試合の結果に納得がいかないわで散々な状況でした。

 

 10時頃、布団に入って眠ろうとしました。

 

 疲れ切っていたので、目を瞑ると早々に意識が落ちていきました。

 

 目を瞑って数分後、耳鳴りが聞こえてきました。自分は眠りたいのに、耳鳴りが煩わしい事この上ないです。

 

 その後も耳鳴りが止まず、どんどん大きくなってきました。ジーン、ジーンと、耳の近くでモーターを回されているような、煩わしい感覚は収まることを知りません。

 

 耳鳴りがどんどん大きくなっていきます。これは本物の音なんじゃないかと錯覚するくらい大きく、脳が揺さぶられ、もう耐え切れません。

 

 その時分かりました、あっ、これは変性意識状態だな、と。

 

 そう気づいては数かぞえ法(分からない人はググって)を使って幽体離脱をしてみようと考えました。

 

 それからは早かったです。すぐに金縛りが来て、それから身体が震えるような感覚を覚え、それから瞼の裏に映像が浮かんで来ました。

 

 夢の中に無事入れました。

 

   ◆   ◆   ◆

 

 成功したポイントは疲労度だと思います。前回出来た時も疲れていたので。

 

 ただ、個人差が激しいことは確かです。幽体離脱のサイトを見る限り、幽体離脱が成功した時の話は多岐に渡ります。

 

 ある人は「二度寝」が幽体離脱のキーだったり、ある人は「オナ禁」がそうだったり、ある人は「読書」が、ある人は「腹筋」が……枚挙に暇がありません。

 

 自分的に「疲労」の成功度が高い気がするので推してます👍

 

まとまらない

 

おわり

 

 

〜余談〜

小説は副詞と接続詞を減らすといいみたいな事を聞いたので◆の部分から練習がてらに減らしてます。別に小説じゃないから描写の工夫とかなんもしてねえけど。小説書きてえワロタ。